生活家電 洗濯機

ハイアール洗濯機は壊れやすいって本当?寿命は何年?脱水できない、故障した場合の対処方法は?口コミ評判も合わせて案内

圧倒的な低価格が人気であるハイアールの洗濯機。

ハイアール洗濯機の特徴は、何といってもコスパがいいところ!

 

ただネット上では「壊れやすい?」「故障?」「寿命大丈夫?」などの不安なキーワードが気になるし本当に買っていいかどうか迷ってしまいますね~!

 

でも、ここが一番お伝えしたいことですが!

結論としては…..

 

 

ハイアール洗濯機の中で、私が特におすすめしたいのは「JW-TD90SA」の9.0kgドラム式洗濯機です。時間を短縮できる様々な機能やお湯洗い機能に魅力を感じました。洗濯にこだわる女性や、部活動をするお子様がいるご家庭など、時間がないときにピッタリだと思いますよ!

 

 

ハイアール洗濯機の洗濯機を買おうか迷ってる方はこの記事を読むことによって購入すべきかどうか判断できるようになります。

 

今回は、ハイアール洗濯機の洗濯機についての疑問や不安についてお答えしていきますね!

 

 

この記事を読めばハイアール洗濯機の洗濯機の疑問や不安点がスッキリ解消できます。今から購入検討中のお母さんは注目です!

 

 

 

ハイアール洗濯機は壊れやすいって本当?

 

その群を抜けた安さから、壊れやすいのでは?という疑問を持つ方もいると耳にします。

 

ハイアールの洗濯機は本当に壊れやすいのか?不安に感じる点だと思いますが調査した結果!

 

結論から申し上げると、強引な使い方をしなければ問題ありません。

 

ハイアールは国外で生産されているメーカーということもあり、壊れやすさを心配される方もいますが、ほとんどの故障の原因が洗濯物の詰めすぎによるものだそうです。

 

つまり、正しい使い方をしていれば数年は問題なく使えるといえます。

 

 

ハイアール洗濯機の寿命は何年?

一般的に洗濯機の寿命は6年〜10年と言われています。

 

とはいっても”6年経ったから必ず壊れる”というわけではなく、製品をどう上手く使用するかによって寿命が縮むのを防ぐことも可能です。

例えば、適切な洗濯物の量で運転をすることや、日々の定期的なメンテナンスを行うことで洗濯機の劣化を防ぐことができます。

 

また、故障する前には異音や異臭が発生したり、以前と比べて各機能が弱くなってしまったりと、何らかの前兆があるケースが多いので、故障する前に異変に気づけるようにしましょう。

 

 

ハイアール洗濯機脱水できない場合の対処方法は?

 

公式WEBサイトによると、脱水できない時はこちらの二点を試してみると良いそうです。

 

・ジーンズや大判のタオルなどはできる限り伸ばした状態で入れる
・洗濯機の脚が不安定になっていないかを確認する

 

脚のがたつきが改善されると脱水できるようになることがあるそうです。

 

こちらの二点を試してももし改善されなかった場合は、メーカーにお問い合わせをしてみましょう。

 

 

ハイアール洗濯機故障した場合の対処方法は?

 

”ハイアール”の洗濯機が故障した場合の対処法は見つかりませんでした。

しかし、下手に自分で解決しようとするのも危険です。

 

もし何か異変を感じた場合は、メーカーに連絡をしてサポートをしてもらうことが確実でしょう。

 

 

ハイアール洗濯機の評判良い口コミとは?

ハイアールの洗濯機について、良い口コミを集めてみました。

①シンプルな機能
②低価格
③節水仕様な機能
④日本製と比較しても劣らない
⑤コンパクトサイズ

低価格なところはもちろんですが、機能面を評価されている声が多々ありました。
最近の製品は「◯wayで使用可能!」と謳っている製品もあり、一つの製品でマルチな使い方ができるものも増えていますよね。

 

もちろんそれも便利ですが、限度が過ぎてしまうと返って使いづらいと感じる方も…。

そんな時代の変化の中でハイアールは、洗濯機として必要な機能のみを詰め込んでいる製品で、そこまで機械に詳しくない高齢の方からの評価が高かったです。

次に、保証の手厚さを評価する方もいらっしゃいました。

ハイアールは、国内のメーカーではないため、「故障などが起きてしまったらどうしよう」「修理に時間がかかってしまうのでは?」と考える方も多いと思います。

 

しかし、ハイアールは窓口を設置してあるので、修理のことなどは気軽に相談できます。
実際にメーカーに問い合わせた方からも、対応の良さを評価する方もいらっしゃいました。

 

 

ハイアール洗濯機の評判悪い口コミは?

 

次に、ハイアールの悪い口コミについて調査しました。
声が上がったのは下記内容です。

①音が気になる人もいる
②思っていたよりサイズが小さい
③洗濯物の仕上がりが気になる

悪い口コミの中には、音が気になるとの声がありました。

特に脱水時に大きな音がするとのことでしたが、気にならないという声も多く上がっていたので、気になる人は気になるといった印象でした。

 

次に、仕上がりが気になるとの声もありました。
ハイアールには、お急ぎコースという短い時間で洗濯が完了する機能がある製品もあります。

 

とても素晴らしい機能ですが、「本当に洗えているのか?」という疑問の声がありました。

 

ですがこれも人によって意識する度合いが違うので、気になる方は通常通りの運転をするのがいいと思います。

 

 

ハイアール洗濯機おすすめ機種は?

 

 

ハイアールの洗濯機の中で、私が特におすすめしたいのは「JW-TD90SA」の9.0kgドラム式洗濯機です。

まず、使っていてテンションが上がるようなこのデザインに惹かれました。

洗濯は家事の中でも、洗う・干す・たたむと作業工程が多いですよね。

面倒でついつい後回しになりがちな洗濯ですが、洗練されたこのデザインでモチベーションも上がると思います。

 

次に、時間を短縮できる様々な機能に魅力を感じました。
このモデルには洗剤と柔軟剤を自動で投入してくれる機能や、お湯洗い機能があります。

 

お湯洗い機能は洗濯にこだわる女性や、部活動をするお子様がいるご家庭など、時間がないときにピッタリな機能ではないでしょうか。

 

手洗いでは落とせないような汚れも、この洗濯機一台でキレイに洗いあがりますし、家事の負担を減らすことができます。

 

以上の点が私がおすすめするポイントです。

 

シンプルな機能の中でも、生活の質をグンと上げられるようなJW-TD90SA、是非検討してみてはいかがでしょうか。

 

また、ハイアールは他にも機能に優れている洗濯機がたくさんあるので、併せてチェックをしてみるのもいいかもしれません。

 

 

ハイアール洗濯機まとめ

今回はハイアールの洗濯機についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

ここ数年では、国外のメーカーでも機能や価格という観点から、日本に劣ることなく知名度をグッと上げていることが分かりました。

 

特にハイアールは、圧倒的な低価格が魅力的なのはもちろんお急ぎコースなどの様々なモードも選択することができ、忙しい人は買って損のない製品ではないでしょうか。

 

 

また、製品によって節水をすることが可能なので、これから水道光熱費を下げていきたい方なども、洗濯機を購入する機会があれば是非検討をしてみてください。

-生活家電, 洗濯機