掃除機 生活家電 便利家電 掃除家電

リンサークリーナーびしょびしょになるって本当?デメリット何?レンタルってあるの?布団に使える?口コミ評判も合わせて案内

ネットや雑誌などで度々紹介されるアイリスオーヤマの「リンサークリーナーRNS-300」

 

ただリンサークリーナーは「びしょびしょになる?」「デメリット何?」「レンタルってあるの?」「布団に使える?」などの疑問や不安なキーワードネット上で飛び交っているのも事実です。

 

失敗したくないし本当に買っていいかどうか迷ってしまいますね~!

 

でも、ここが一番お伝えしたいことですが!

結論としては…

時間の経過した汚れは手ごわいようですが、きれいになって気持ちいいというコメントもありましたので、掃除終わりの達成感もしっかり感じられそうです。特に汚れ落ちがすごいとのコメントが多くありましたのでとても魅力的な商品だと思います。

 

 

小さいお子さんやペットと生活している方や、長年の汚れを落としたい方、気になった方は購入を検討してみてはいかかでしょうか?

 

↓の「Amazon」「楽天」「Yahoo」それぞれのボタンから最安値を探すことができますよ!

 

 

アイリスオーヤマの「リンサークリーナーRNS-300」ついて、まだ購入すべきかどうか迷っている方は詳しく調査してみましたので参考にして下さいね!きっと疑問や不安点がスッキリ解消できます。

 

リンサークリーナー びしょびしょになるって本当?

リンサークリーナーは水を使って掃除するものなので、どうしても「濡れる」ということは避けては通れません。

むしろひったひたに濡らして使うという方もたくさんいらっしゃったので、びしゃびしゃにするものと思って見ていただいたほうが良いかもしれません。

 

厚みのあるソファやカーペットなどは水分が浸透るするので乾きが遅く、なかなか乾かない。などの悩みにつながるのではと思います。

 

初めて使用するときは、まずが使いたいところの端から少しずつ行い、使用した後は、天日干しをおこなったりドライヤーをしようするなどして乾かすと良いかもしれませんね。

 

リンサークリーナーのデメリット何?

一番のデメリットは「音が大きい」「乾くのに時間がかかる」と言うところです。

 

公式サイトや、各販販売サイトなど多数の口コミの中で必ずで出てるキーワードです。

 

買ってよかった!

汚れがきれいに落ちた!と喜びの声をあげている方でも「音が・・・」という方もいらっしゃるので購入検討のかたは、ここはある程度我慢ポイントかもしれん。

 

乾くのに時間がかかるという点についてはそうじするものにもよりますが、やはり何かしら工夫が必要にはなるかと思います。

 

リンサークリーナーのレンタルってあるの?

リンサークリーナーのレンタルを取り扱っているサイトはいくつかありました。

 

「rentoko(レントコ)」「PANDASTUDIO」「かしてネッと(ダスキンレントオール)」
などがあります。

 

アイリスオーヤマの「RNS-300」や「RNS-P10」のレンタルが確認できました。

日数にもよりますが、レントコがお値打ちかな?と思います。

レンタル希望の方は日数や送料なども確認してお願いしてみると良いですね。"

 

リンサークリーナーは布団に使える?

ユーザーの方のYouTubeなどを見ると、布団に使用している方もいましたので、布団の掃除も問題はないと思います。

ただし、しっかり乾かすことが必要になるので、やはり干せる環境がある。もしくは、布団乾燥機を使って一気に乾かしてしまえると綺麗になって、気持ちよく睡眠がとれます。

 

リンサークリーナー悪い口コミは?

公式サイトや販売サイトでの悪い口コミもご紹介します。

 

「とにかく音がうるさい」
「コンセントが必要なので車の掃除には使いにくい」
「音が大きいうえに、汚れが落ちが気がしない」
「ブラシが硬くて記事が痛みそう」
「音が大きいのでマンションなどには不向き」

 

こちらは特に「音がうるさい」というコメントが多く、マンションに不向きや使う時間を考えてしまう。という意見もあるので購入するさいは音に関してはある程度理解のうえで決めたほうがいいと思います。

 

リンサークリーナー良い口コミとは?

公式サイトや販売サイトなどで見つけた良い口コミをご紹介します。

 

「ペットを飼っていて粗相してしまった時などにその場で洗うことができるので助かっています。」
「大掃除に重宝しています。布製のソファ、車の汚れが浮くので面白い。」
「こどもがこぼしたりするので、よく落ちてニオイにも効果あり」
「面白いほどよく落ちる。泥水のような水がういてびっくり」
「大きすぎないので持ち運びやすい」

 

特に汚れ落ちのがすごいとのコメントが多くありました。

 

時間の経過した汚れは手ごわいようですが、きれいになって気持ちいいというコメントもありましたので、掃除終わりの達成感もしっかり感じられそうです。

 

サイズもそこまで大きいものではないので、収納場所にも困らなくていいみたいです!

 

リンサークリーナー以外のおすすめ機種は?

SIRIUS 水洗いクリーナーヘッド「switie SWT-JT500-K」

 

こちらもリンサークリーナー同様水を使ってお掃除するものです。
特徴はあくまでヘッドなのでご自宅にある掃除機にホースにつないで使用するというところです。

キャスタータイプの掃除機でのみの利用となりますが、カーペットの汚れもしっかり落とせます。

 

 

リンサークリーナーまとめ

今回はアイリスオーヤマのリンサークリーナー「RNS-300」についてまとまてみました。

 

水で汚れを浮かせて吸い上げる掃除機ですが、どうしても音に関して皆さん多かれ少なかれ気にはなるようです。

 

しかし、それを上回る吸い上げの性能がよくソファや車内シートなど普段掃除がしにくいところのクリーニングが簡単にできるが魅力的だと思います。

 

説明書には40度程度のお湯とありますが、調べてみるとアルカリ電解水などを使ってやるとさらに汚れが落ちやすい。というコメントもとても目立ったので購入した際は試してみる価値がありそうです。

 

乾かし方についてはドライヤーや布団乾燥機などをうまく利用すると、すぐに乾かすことができて効率的に気持ちの良い環境が作り出せます。

 

汚れの落ち具合ですが、汚れがついてから長い時間(一か月以上や半年以上など)経てば経つほど落ちづらくなっていくので、そういった汚れは根気よく何度かに分けてやってみるとより、きれいにできるのではと思います。

 

小さいお子さんやペットと生活している方や、長年の汚れを落としたい方、気になった方は購入を検討してみてはいかかでしょうか?

 

 

↓の「Amazon」「楽天」「Yahoo」それぞれのボタンから最安値を探すことができますよ!

-掃除機, 生活家電, 便利家電, 掃除家電