掃除機 生活家電 掃除家電

ダイソン掃除機は壊れやすいって本当?バッテリーはすぐ切れる?寿命は?うるさいの?口コミ評判やおすすめ機種も合わせて案内

スタイリッシュなデザインと吸引力の高さで人気があるダイソン掃除機。

 

テレビやネット・雑誌などで数多く目にする度に買い替えしようかと予定中のお父さん・お母さん!

 

「ダイソン掃除機」気になったにも関わらず本当に買っていいかどうか迷っていませんか~!

 

ただネット上では「壊れやすいの?」「寿命はどれくらい?」「うるさいの?」などの不安なキーワードが気になるし本当に買っていいかどうか迷ってしまいますね~!

 

でも、ここが一番お伝えしたいことですが!

結論としては…

 

ダイソン掃除機には手軽さが人気のスティック型、充電を気にせず長時間使えるキャニスター型、お掃除はお任せしたい派の人にはロボット掃除機があるので用途に合わせて選ぶことができるメリットがあります。

 

今回は、ダイソン掃除機についての疑問や不安についてお答えしていきますね!

 

この記事を読めばダイソン掃除機の疑問や不安点がスッキリ解消できます。今から購入検討中のお母さんは注目です!

 

ダイソンの掃除機は壊れやすって本当?

 

数あるコードレスクリーナーの中でも、高品質で高価格なイメージの強いダイソンですが、その耐久性が気になりますね。

 

保証期間は2年とされていますが購入者の中には、ちょうど2年ほど使用したあたりで何かしらの不具合が発生したり故障したという口コミを見かけます。

 

・小さな部品の破損やプラスチック部分が割れるという強度の問題
・バッテリーが2年で充電できなくなった
・ヘッドブラシやモーターが動かなくなった
・数年で何度も修理や部品交換をした

 

数ヶ月で動かなくなったという人がいる一方、特に問題もなく何年も使えているという人もたくさんいるようです。

 

ダイソンの掃除機バッテリーはすぐ切れる?寿命は何年?

ダイソンのコードレスクリーナーのバッテリーにはパワフルで寿命が長く劣化しにくいリチウムイオン電池が搭載されています。

 

とはいえ、何年も使っているうちに少しずつ劣化が進みバッテリーが弱くなっていくのでいずれは交換が必要になります。

 

フル充電での連続使用時間はエコモード搭載のV11V12V15で約60分、V 8Digital Slimシリーズで約40分、MicroシリーズOmni-glideシリーズで約20分となっています。

 

吸引モードは2段階と3段階のものがありますが、強モードで使い続けるとバッテリーの減りが早くなり使用できる時間が短くなってしまいます。

 

V15V12シリーズには自動で吸引力をコントロールしてくれるオートモードが搭載されているのでおすすめです。

 

ダイソン掃除機ってうるさいの?

音が大きくてうるさいと批判も多いダイソンの掃除機。いくら吸引力が強くてもご近所さんへの騒音を気にしながらの掃除はストレスですよね。

 

もちろんダイソンではこのような声に対し対策をおこなってきました。

 

音響工学に基づき考えられたポストモーターフィルターや音響バッフルを搭載したものもあり、音の大きさはもちろん耳障りな不快な音に関しても軽減されているようです。

 

また吸引力は劣りますがエコモードが搭載されたことで、早朝や夜しか掃除ができない方や家でお子さんが勉強中にも使いやすくなりました。

 

ダイソン掃除機の評判良い口コミとは?

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで良い口コミを集めてみました。

①ペットの毛がカーペットからたくさん取れてびっくり。もっと早く使えばよかった。
②少し重たいが使ってるうちに慣れた。出てくる空気が臭くなく音も小さく吸引力は抜群。
③髪の毛も絡まずぐいぐい吸ってフローリング、カーペット問わず家丸ごと綺麗になった。
④ダイソンの掃除機2代目ですが前の掃除機より非常に静かで吸引力もいい。ゴミ処理も簡単になった。
⑤以前使用していたダイソンの掃除機は騒音を気にして日中のみ使用していたが、今はエコモードであれば時間帯を気にせず掃除できるようになった。

 

初めてダイソンの掃除機を購入したまたは久しぶりに買い替えた人たちからは、ダイソンの「売り」である吸引力に驚く口コミが多く、

 

特に犬や猫ウサギをペットとして飼われているおうちは、抜け毛の掃除が楽になったという声が多くありました。

 

ダイソン掃除機の評判悪い口コミとは?

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで悪い口コミを集めてみました。

①重くて小回りが効かないので使いづらい
②モーターヘッドが大きくて狭い場所や壁際が掃除しづらい
③運転音がうるさい
④トリガー式スイッチが疲れる
⑤バッテリーの持ちが悪い

やはり「重い」「うるさい」はダイソンの掃除機では定番の口コミになっていますね。

 

以前使っていたモデルよりは軽い、静かという比較はよくされています。

 

家中を掃除するには重くて疲れるという意見もありました。

 

バッテリーの容量や重さ、スイッチの種類もラインナップが増え選びやすくなっています。

 

ダイソン掃除機おすすめ機種3選!

①Dyson V12Detect Slim

 

パワフルなのに重さ2.2kgの軽量を実現。

最長60分の連続運転が可能で指が疲れないボタン式スイッチを採用しています。

レーザーが見えないゴミやホコリを可視化することでゴミの取り残しを防ぎます。

 

 

②Dyson Digital Slimパワフル

 

吸引力でも重さ1.9kgと超軽量

運転時間は最長40分ですがバッテリーは着脱式なので予備を充電しておくとすぐに交換が可能です。

 

液晶ディスプレイでバッテリーの残量も確認できます。

 

③Dyson Omni-glide

 

前後左右、全方向に動かせるフローリング用のコードレスクリーナーです。

 

ベッドの下などコードレスクリーナーが苦手とする場所もフラットに寝かせることができるのでスムーズに掃除ができます。

 

逆回転する2つのローラーであらゆるゴミやホコリを同時に吸い取ることができます。

 

ダイソン掃除機まとめ

今回は「ダイソンの掃除機」についてまとめてみました!

 

ダイソンの掃除機はさまざまなニーズに対応した機種がラインナップされ、どんどん進化しています。

それぞれの強みや特徴をくらべご自分に合った一台を探してみませんか?

 

気になった方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

-掃除機, 生活家電, 掃除家電