美容家電 生活家電 ドライヤー

ダイソンドライヤー後悔するって本当?傷んだりパサつくの?くせ毛にはどうなの?寿命や口コミ評判も合わせて案内

 

 

 

ダイソン ドライヤー後悔するって本当?

購入サイトやSNSの全体的な評価は☆4.4と高評価でした。Dysonのドライヤーを購入して後悔したという意見は少なく感じました。

 

口コミをみていて、ネガティブな意見が多く見られたのも確かです。

 

下記でDysonドライヤーの様々な意見を見ていきたいと思います。

 

 

 

ダイソン ドライヤーは傷むって本当?

このドライヤーには沢山のアタッチメントがあります。

 

アタッチメントなしだと髪の毛がバサバサになったり、風量が多すぎて乾きすぎで傷み広がりやすくなるという口コミが沢山ありました。

 

 

ですが、風量も3段階で調節でき、アタッチメントで風向きを変えることもできるので、使い方次第では傷みにくくできるかもしれません。

 

 

ダイソン ドライヤーはパサつくって本当?

 

個人差ではありますが、パサつきが気になる意見もみられました。

 

髪質が、猫っ毛でふわふわしているという利用者は、髪がバサつき、潤いもなくギシギシになってしまったという人もいるようです。

 

 

ダイソン ドライヤーの寿命は?

 

Dysonドライヤーの平均的な寿命は3年から4年といわれています。

 

 

これは他のドライヤーも大体同じくらいの寿命ではありますが、安い物でも4万円を超えるくらいの値段のするダイソンのドライヤーはコスパ的にはあまり良くないように思います。

 

 

あくまで平均の寿命ですが、早い人では半年で壊れてしまったという人もいました。Dysonの公式ショップでは2年間の保証期間があるので、購入時は保証の有無も確認するといいと思います。

 

ダイソン ドライヤー良い口コミとは?

SNSや口コミサイトなどで良い口コミを集めてみました。

 

①パワーがあり、スグに乾く。
②高温になりにくいので、夏の暑い時期などに髪の毛を乾かすのが楽になった。苦じゃなくなった。

③髪の毛がまとまるようになった。
④ツヤが出る様になった。などが挙げられていました。

Dysonのドライヤーは風量が重視されている事が多いですが、マイナスイオンもしっかり出ているようです。

 

髪の毛の潤いについては、デメリットとしても多く挙がっていましたが、逆に潤いが出たという利用者もいるため、一概に悪いとも言えない部分ですね。

 

また、暑い時期のドライヤーは私自身もあまり好きではなく、なんとか早く終わらせたいと思っている悩みの一つなのですが、このドライヤーは時間の短縮もでき、かつ低い温度で乾かす事ができるので、お風呂上がりにまた汗をかいて嫌な思いをするということが少なくなるかもしれませんね。

 

ダイソン ドライヤー悪い口コミは?

 

上記ではいい口コミを紹介してきましたが、逆に、悪い口コミもまとめてみました。

 

①風が爆風すぎてスグに髪の毛が絡まる。
②髪の毛が傷む、パサつきが気になる。
③本体が大きく、アタッチメントも多いためにドライヤーを置く場所に困る。
④すぐに壊れる。
⑤値段が高い。

これらのような口コミが多く挙げられていました。

髪質によってはどうしてもパサついてしまったり、傷みが出てしまうのはあるようです。

これらは上記にも記載した通り、風量やアタッチメントを変えることによって改善ができる可能性が有ります。

ですが、ドライヤーの故障や金額に関しては、自身のメンテナンスなどで、どうにかなる様なものでもないことがあります。

高価なものになるので、一度家電のサブスクで試して、自分の髪の毛と相性をみてから購入するのも選択肢に入れるといいかもしれません。

家電のサブスクRentio→ https://www.rentio.jp/products/hd08ulf

 

 

ダイソン ドライヤー くせ毛にはどうなの?

実際、癖毛の方が使った体験談を見てみました。

 

ドライヤーの風で髪の毛の絡まりがある、髪の毛の傷みが気になるという方が少なからずいるようです。

 

やはりその逆で、ふわふわサラサラになったという意見があるのも確かです。

 

痛みなどの対処法として、風量調節やアタッチメントの変更はもちろんですが、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントなどで一度髪の毛を馴染ませてから乾かすと傷みが軽減されるように感じます。

 

 

癖毛だからといってDysonのドライヤーが不向きだということは決して無いので、一度試してみるのもアリだと思います。

 

 

ダイソン ドライヤーまとめ

 

今回は「Dysonドライヤー」についていろんな視点からまとめてみました。

 

人それぞれ髪の毛の質も違うので、片方はいいと感じていたパワーがあり早く乾くし艶も潤いも残るということが、もう一方ではパワーがあり過ぎてパサつき傷みやすくなるとデメリットとして挙げられている意見も多くみられました。

 

そして、一つ4万円以上するドライヤーを購入するのに躊躇する方も多いとおもいます。

 

万が一壊れてしまった時の為に、保証のしっかりした場所を選ぶことも重要になってきます。

 

使う人それぞれ、いろんな意見はありますが、気になった方は家電量販店などで試してみたり、一度家電のサブスクを利用して、使い心地を試してみるのも判断材料の一つにして、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

家電のサブスクはお試しで14泊2000円ぐらいで借りれたりもするみたいなのでぜひ使ってみて下さい。 Rentio→ https://www.rentio.jp/products/hd08ulf

-美容家電, 生活家電, ドライヤー